八朔の誓い


やまと舞の新たなる出発。

やまと舞は

~天 地 人 もの皆 麗しく~をテーマに

”やまと のこころ” を伝え 

やまとの國、日の本の立て直し、

地球が更に麗しく在らん事を願って

これまで活動してまいりました。

私たちは、私たちの先祖から託された”今”という時を、

先祖たちがそうであったように

「美しいままに」次の時代へと残していく責任があります。

次代を担うのは子どもたちです。

その子どもたちに経済第一主義の中で、

独善的な思想に陥らないためにも、

広く国際社会に目を向け考え、

不断に世界の平和のために行動できる人であってほしいと

願うのです。

その想いで私たち有志相集い、

令和の新時代にふさわしい新たなる

国際理解・国際交流の持続的な活動を推進し

その目的を資するため「財団法人やまとのこころ」が設立されました。

これを機に、

やまと舞は、より一層の連携を進め、

「財団法人 母なる愛やまとのこころ」 との真の融合を目指します。


記事一覧
アーカイブ